鉄路熱中日記

島鉄キハ20

Category: 九州地方  
IMG_258399.jpg

15時をまわってようやく真打ち、国鉄色キハ20系列の登場である。光線状態は次第に悪くなってくる。しかも後追い。しかし同系列の運用は既に数えるほどになっており、この列車をおいて他に撮れる列車はなかった。ひなびた舟溜りの傍らをゆくヒゲ入りのキハは、昔ながらの島原鉄道そのものだ。国鉄ではとうに姿を消したキハ55を彷彿とさせる塗装の車両が正面にきたのも幸運なところ。1輌でも保存してほしいところでもあったが、翌2008年4月のダイヤ改正を機に全車が廃車となってしまった。

島原鉄道 島鉄本社前-南島原 2007/12/16
スポンサーサイト


島鉄トロッコ列車

Category: 九州地方  
IMG_25701.jpg

島原鉄道きっての有名ポイントは南島原駅から北へ歩いてすぐのところにあった。南半分が廃止され、新型車輌オンリーとなった現在もこのロケーションは健在だ。地方私鉄としては本数は多いほうだろうか。中にトロッコ列車なども通過する。これは回送列車。この手の列車はトロッコから手を振る人がいるくらいの方が面白いのだが。

島原鉄道 島鉄本社前-南島原 2007/12/16


南島原界隈

Category: 九州地方  
IMG_255499.jpg

一夜の宿、あかつきを諫早で下車。島原鉄道に乗り換え、単行気動車に1時間ほど揺られると南島原に着く。漁船が繋留され上々の雰囲気。お目当ての国鉄型の到着までは時間がある。しばらくは新型とお相手だ。

島原鉄道 島鉄本社前-南島原 2007/12/16


あかつき西へ

Category: 近畿地方  


ブルートレインに乗車するなど何年ぶりのことだろう。大阪駅3番線には、この先長くない「なは・あかつき」がくたびれた車体を横たえる。夜行列車の旅立ちは、何度繰り返しても胸がときめく。とは言え、この列車の「お別れ乗車」が主目的ではない。行先は長崎県、こちらも余命いくばくもない、とある中小私鉄のオンボロ車両との邂逅こそ今回の旅行のメインディッシュである。しばらくは、ガタゴト揺れるベッドでその先の夢でも見るとしようか。

なは・あかつき 大阪 2007/12/15


プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム