FC2ブログ

鉄路熱中日記

Station Collection 58 天塩中川駅

Category: Station Collection  
IMG_11419.jpg

地元産の木材、トドマツをふんだんに使用した駅舎は、15年11月8日にリニューアルしたばかり。特急停車駅としての風貌を備え、赤ポストとも相まって好ましい空気感が漂う。しかし同駅をとりまく環境は厳しい。次の3月改正後は、特に普通列車は2往復減の3往復と、いよいよ限界的状況となる。
スポンサーサイト


Station Collection 57 歌内駅

Category: Station Collection  
IMG_11360.jpg

ラッセルを撮影した踏切のすぐ南にある歌内駅は、宗谷本線に多い車掌車改造の駅。既に昼前というのに、駅が利用された形跡はなかった。


宗谷ラッセル

Category: 北海道地方  
IMG_11340.jpg

出発日の26日も道内でカシオペアの運転があるが、飛行機の到着時間の関係で撮影には間に合わない。初日はスーパーカムイの撮影も考えたが、予定していたポイントに障害物が多く、あえなく断念。翌27日、歌内駅先の踏切付近から最初の本命ラッセルの撮影開始。降りしきる雪の中、望遠で捉えるその姿は迫力満点。

雪352レ 宗谷本線 歌内-問寒別 2015/12/27


SKYMARK 171便

Category: 非鉄運用  
IMG_10790.jpg

このところ北海道づいている。
何より夏場に計画していたカシオペア・北斗星の撮影計画が、天候不順により流れてしまったことが決定的だ。冬場の方が撮影のハードルは高くなるだろうが、この時期を逃すと機会は大きく限られてしまう。更に時節柄、懸案のラッセルも計画に組み入れたいところだ。予定は自由の利く12月26日から30日、4泊5日。かくてこの時期の撮影計画のアウトラインは、まずは固まった。
撮影もさることながら、移動のハードルもこの時期の道内では高くなることを覚悟しなければならない。今回は全行程をレンタカーで回るのは止め、適宜鉄道を使おうと思う。出費もかさむことになりそうだが、旅程に変化が出て楽しみも広がる。しばらくご無沙汰の線区の車窓を愛でるのも悪くあるまい。
予測のつかない天候の変化も考え、往復の飛行機以外、ホテル・レンタカー・切符に特急券の部類は一切白紙。カメラバッグには道内の主な連絡先の電話番号をびっしり書いたメモをしのばせてある。SKYMARK 171便の神戸空港出発は8時ちょうど。いつになく期待と不安が入り混じる。


Station Collection 56 住吉公園駅

Category: Station Collection  
IMG_14480.jpg

朝の8時台に終電が出ることですっかり有名になった阪堺電軌-住吉公園駅。この終電が出る前に駅に到着しようと思うと、何と朝暗いうちに家を出なければならない。施設の老朽化を理由に1月末の廃止がアナウンスされているとあって、駅には名残を惜しむカメラマンが三々五々と現れる。利便性を言えば、住吉で分岐した阪堺線の住吉鳥居前駅が目と鼻の先にあるし、更には隣に南海住吉大社駅がある。不便になるとは誰も思っていないだろう。終着駅としての風情は、かつて近畿の駅百選に選定されるだけのことはあり、なかなかのもの。駅の先にあるシーサスクロッシングや、更にその先にある平面交差などの特徴ある施設共々、遠からず見納めとなる。
到着から見送った電車は僅かに3本。まずまずの乗客数で最終電車が出発すると、ほどなく駅の入口はロードコーンとロープで塞がれてしまった。


プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム