FC2ブログ

鉄路熱中日記

スラローム

Category: 中国地方  
_MG_73671.jpg

いつしか最古参電機の一員となったEF64‐1000。伯備線では重連運用こそないが、カーブの多い線形が豊富なアングルを提供してくれる。

3084レ 伯備線 上石見-生山 2012/10/20
スポンサーサイト


ビル群を背に

Category: 近畿地方  
IMG_03050.jpg

JR東西線-加島駅から歩いて5分ほど、府道10号から俯瞰する超有名ポイントへ足を向けてみる。普通なら邪魔者扱いされがちな高層ビル群を組み入れて絵に出来ることで名を馳せたポイントは、終焉近いEF65形を順光で捉えられることで昨今注目を集めている。この日は数あるビル群もいつになくくっきり見通せる。最高とも言える条件に期待が高まるが、なかなか全ての条件は揃うものではない。本命のEF65牽引75レは荷が少ない上に新快速の画角乱入で撃沈、およそ15分後に続行する77レで失地を回復。些か悔いの残る結末ではあるが、大都会の物流を支える貨物列車の図は何とか表現出来ただろうか。

77レ 北方貨物線 吹田貨物ターミナル-尼崎 2016/08/31


ロクヨン重連

Category: 中部地方  
IMG_03111.jpg

土曜日は晴れ、その後は前線通過の影響でしばらくぐずつくとの天気予報。折しも稲穂が色づくシーズンでもあり、撮影には外せないチャンスになりそうだ。しばらくご無沙汰の中央西線を覗いてみた。
機関車の重連運用も珍しいものになったが、ここはほぼ全ての貨物列車がEF64‐1000によるダブルヘッダー。国鉄型機関車そのものが珍しい存在になりつつあるから、記録を急がなければならない。数年前から目をつけていた、小川を中心に配するポイント。列車の通過は14時前、1時間程の余裕を持って到着したが、機関車側面に陽は回りそうにない。風景の比重を高めるのが得策とみて、カメラを縦に配置。手持ちの時刻表は2年ほど前のもので不安もあったが、列車はその時間通りにやってきた。

3084レ 中央本線 釜戸-武並 2016/09/10


Silent Locomotive 10 D51 774

Category: Silent Locomotive  
IMG_07530.jpg

旧大社駅構内の一角に静態保存されるD51 774。2001年の旧大社駅整備事業の際に出雲大社神苑内から移設された。案内板によると本州最後の蒸機牽引列車の栄光に浴する機関車とのこと。訪問した2008年当時はご覧の通り、あまりいい保存状態とは言えなかったが、直後に整備が行われ面目を一新したようである。多くの旅行者の目に触れる地にあるだけに、いつまでも佳き時代のロマンを想起させる存在であってほしいところだ。


プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


月別アーカイブ
アクセス
検索フォーム