鉄路熱中日記

世代交代

Category: 近畿地方  
IMG_02130.jpg

大阪の顔でもあったオレンジの電車が風前の灯だ。永らく同線に君臨した103系は既に数本が稼働するに過ぎない。かくて、暇を見つけては市内に通う日々が続く。中でも野田駅の西九条側先端は周囲に高いビルも少なく見通しがきき、撮りやすい場所のひとつだ。
阪和線・関西線直通の快速列車が幅をきかせる同線。各駅に停まる環状運転列車の方が今や少なく、その中でも新顔の323系が既に多数勢力。かつてのゲタ電のイメージではない。今後はいつでも撮れそうな同系、しかしこれも現在の貴重な表情とばかりにシャッターを切る。こちらも余命幾許もなさそうな201系との離合が偶然押さえられたが、出来ればオレンジ色に来て欲しかったところか。

大阪環状線 野田-西九条 2017/01/28
スポンサーサイト


吹雪の中を

Category: 中国地方  
IMG_00923A1.jpg

中国道では晴れ間さえ覗いていた風景は、鳥取道を進むうちに一変した。天気予報を頼りに訪れたかつての有名ポイントは、着雪した木々が小雪に煙る絶好のロケーション。意気揚々と撮影準備にかかるも、山間部の常で天気の変わり身は早い。ピントは雪が激しくならないうちに決めておきたいし、露出の選定にも気を抜けない。下手をすれば運休すら懸念される天候の中、山陰路の韋駄天スーパーはくとは定刻を10分ほど遅れて現れた。
他にも垂涎のポイントが多数あったはずだが、下手をすると帰路に支障しかねず、今日はこの1枚で退散。なお、先頭車付近に立てられていた標識がやや気になったので、画像処理で消去してある。

スーパーはくと10号 因美線 国英-河原 2017/01/14


Station Collection 65 東京駅

Category: Station Collection  
IMG_2265.jpg

開業当時の赤煉瓦駅舎が復元された東京駅丸の内口も覗いておきたい。帰り際、棒になりかけの足を引き摺って改札を出ると、噂に違わぬ風格十分の佇まい。少しのことでも、手間はかけるものである。背後にいくつも聳えるビル群は邪魔と考えるか、現代との調和と捉えるか。あれこれ考え、クルマのテールにも手伝ってもらって構図を決めた。


爆走北斗星

Category: 関東地方  
IMG_21410.jpg

北斗星の撮影地としては東大宮-蓮田の築堤が圧倒的に有名だが、構造上何も邪魔物が入らないこの掘割も捨て難いところ。高いフェンスをかわさなければならず、三脚の脚を最大限に伸ばし、携帯用の踏み台につま先で立つ苦しい体制で撮影に臨む。手前の線路は京浜東北線、被られやしないかとヒヤヒヤしながら列車待ち。通過は定刻通り、冬季ダイヤの9時半過ぎ。光線状態はやや不利ながら、望遠で圧縮された長編成列車の迫力は圧巻だ。

北斗星 東北本線 浦和-さいたま新都心 2014/03/15


隅田川橋梁

Category: 関東地方  
IMG_21630.jpg

目指すポイントは、東武伊勢崎線浅草駅を出てすぐのところにあった。脇に東京スカイツリーが建ったことで、一躍首都圏の超有名撮影地に躍り出た隅田川橋梁。雲ひとつない晴天に、一直線に突き出る巨塔が心地よい。高速道路に多くのクルマ、隅田川をひっきりなしに下る観光船、都市部の常で画角にはいろいろなものが乱入してくるが、東武の主役の一角200系が、その隙をぬってそろりそろりと橋梁を渡る。

りょうもう20号 東武伊勢崎線 浅草-とうきょうスカイツリー 2014/03/15


プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム