FC2ブログ

鉄路熱中日記

新緑の只見線 3

Category: 東北地方  
IMG_99246.jpg

424Dを撮影後、次の426Dを第四橋梁で捉える。只見線の普通列車は朝方にまとまった本数があり、ホテルで無料朝食などにありついている場合ではない。立ち位置も道路の橋梁上のため、ここは撮影地としてはしばらく安泰だろう。新緑に似合う濃淡グリーン塗装のキハ40系が、クラシカルな橋梁を静かに渡る。

426D 只見線 会津水沼-会津中川 2017/05/21
スポンサーサイト


新緑の只見線 2

Category: 東北地方  
IMG_99161.jpg

第三只見川橋梁を北側の国道から狙うポイントは、かつては只見線を代表する景観で知られた。ご多聞に洩れずここも木々の成長でポイントとしては風前の灯か。道順さえ知っていれば容易にその上に上がることができたスノーシェッドも、昨今は厳重に立入りが規制されている。新緑の木々を交えて、道路脇の僅かに残る隙間から朝の風情を捉えた。

424D 只見線 会津宮下-早戸 2017/05/21


新緑の只見線

Category: 東北地方  
IMG_98690.jpg

蒸機とともに、数を減らしつつあるキハ40系列も貴重な被写体。只見川第三橋梁の順光側ポイントを久々に訪問。木々の成長でかなり雰囲気が変わっているが、素晴らしい撮影地であることに変わりはない。多くのカメラが構える中、普段着の気動車が静かに通過する。

428D 只見線 会津宮下-早戸 2017/05/20


Station Collection 68 西桐生駅

Category: Station Collection  
IMG_98170.jpg

上毛電鉄の終着駅は、何とも味のある洋風建築。女性の駅員は昔なつかしい切符切りを握る。切符切りに乗車人員調査用の樹脂カバーが備えられているのも中小民鉄らしい風情か。いつまでも残って欲しいと思わずにいられない、ほのぼのとした駅。


上毛電鉄

Category: 関東地方  
IMG_98140.jpg

吾妻線祖母島から会津若松へは、短絡線となる両毛線を経由。同線に運用される115系が思いのほか少ないこともあり、桐生から至近の上毛電鉄に撮影対象を求めた。JR桐生駅から歩いても到達できる渡良瀬川橋梁が手軽な撮影地のようだ。市街地とは思えないローカル然とした鉄橋を、もと京王の名車がそろりそろりと渡る。

上毛電鉄 富士山下-丸山下 2017/05/19


プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


月別アーカイブ
アクセス
検索フォーム