鉄路熱中日記

Station Collection 61 法華口駅

Category: Station Collection  
IMG_19122.jpg

北条鉄道に3つを数える、登録有形文化財指定の木造駅舎。そのひとつがここ法華口駅。ややわかりにくい駅前の道路を進入して驚いた。指定されたスペースに入りきらない乗用車の大群。街中のターミナル駅ならまだしも、ローカル鉄道の田舎駅では聞いたことがない。駅舎に入ってさらにびっくり。洒落たパン屋が営業する傍ら、混雑する待合室内にはプラレールが走り回る。鉄道ファンのみならず多くの人々が思いを寄せる鉄道へのノスタルジー。合理化や経営効率化もさることながら、都会からお客を呼ぶことこそローカル鉄道活性化の鍵、今更ながら納得した次第。後で知ったが、ここのパン屋の女性店長は同駅のボランティア駅長も務め、知る人ぞ知る存在なのだそうだ。そうこうするうちごった返すホームに列車が到着。この手のローカル駅では聞かれなくなって久しいアナウンスに耳を疑った。
「危険ですので白線の内側にお下がりください・・・!」
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム