鉄路熱中日記

会津路をゆく

Category: 東北地方  
IMG_98451.jpg

磐越西線沿線はこれにも増して大変なことになっていた。磐梯山がバックに入る滝の原はおそらく今回の全行程でも一番人気のポイント。周囲の県道はただならぬ大渋滞である。徒歩組も含めて皆歩く方向が同じだから、場所はすぐに見当がついた。水田の最前列、まずまずの場所を押さえて準備にかかる。ここでも雲が忌まわしい。山バックだからできれば雲一つない…といきたいところだが、一発勝負でそれは望む方が無理だろう。最終的にここでも縦位置を選択、青空の面積を意識して構図を組む。もう二度と訪れることのない、国鉄型485系最終章。列車通過後、どこからともなく拍手が沸き上がった。

485系ラストラン特急あいづ 磐越西線 翁島-磐梯町 2016/06/18
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム