鉄路熱中日記

弾丸特急 2

Category: 近畿地方  
IMG_02020.jpg

夏の撮影はしばしば雲に悩まされる。形のいい綿雲が画角内にいい位置で浮かんでくれることなど、そうそうあるものではない。肝心な時に太陽を隠したり、あたりにまだらな影を投げかけたりもする。この場所で本命視していたスーパーはくと7号も、おかしな雲と陰にやられてしまった。よくあることでもあり退散も考えたが、まだまだ陽は高い。暑いさなかではあるが、居残りを決め込んだ。
水田がモチーフの伸びやかなアングル。いくらでも湧きあがり容赦なく画角をかき乱した雲も、ラストチャンス、9号が通過する5時前にはほぼ完全に消えた。最高の光線を浴びて、両端流線形の整った編成が颯爽と眼前を駆け抜けていく。

スーパーはくと9号 智頭急行線 苔縄-河野原円心 2017/08/05
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム