鉄路熱中日記

小田急ロマンスカー 2

Category: 関東地方  
IMG_04692.jpg

来年3月改正で新系列のロマンスカーが登場する小田急。最古参の7000系の去就についてはアナウンスがないが、行く末がそう長くないことは容易に想像できる。鉄道雑誌は勿論、絵本などの巻頭を飾ることも多かった派手なカラーリングの消滅は、関西に住む人間にとっても一大事。沿線のビジネスホテルを早々に発ち、近隣でレンタカーを押さえて国道246号を西へ。小田急で最も駅間の長い渋沢-新松田間の豪快なインカーブを臨む踏切のそばに三脚を立てる。空に浮かぶ不用意な雲はひっきりなしに地平に陰を落としていくが、本命の通過時間が近づくにつれて画角内の入道雲もろともきれいに崩れていく。最後までやきもきさせた太陽にまとわりつく雲も直前に抜けた。画角内雲ナシは願ってもない好条件。伝統の小田急ロマンスカー色の何と映えることか。

はこね2号 小田急小田原線 渋沢-新松田 2017/09/10
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


アクセス
検索フォーム