FC2ブログ

鉄路熱中日記

Station Collection 72 南弟子屈駅

Category: Station Collection  
IMG_0538.jpg

交通至便となってもなかなか行く機会のない北海道。時期的に終焉近いカシオペアも魅力的な被写体だった。迷いに迷ったが、道南で雪がなければ絵としては苦しいとも考え、道東に残ることとした。メインターゲットはJR北海道に辛くも残る観光列車「冬の湿原号」、勿論キハ54の普通列車も見逃せないところだ。観光地も含め冬の道東を遊び尽くすこととしよう。

かつては急行列車も走った釧網本線。昨今は存廃問題も浮上し心許ない状況が続く。貨車を改造した駅舎が佇む南弟子屈駅の周辺には数軒の民家があるが、駅が利用されている形跡は乏しい。いい位置に夕陽が来ていたのでその表情を切り取ってみたが、傍らの枯木のシルエットとも相まって、何か同線の行く末を暗示するような雰囲気を感じないでもない。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

Author:鉄道少年(7023M)
ブログ「鉄路熱中日記」へようこそ!

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


月別アーカイブ
アクセス
検索フォーム